他の誰の為でもなく


by ReZef

カテゴリ:食事( 53 )

おひるごはんめも。

みさか亭の花見弁当(450円)
c0184365_1432716.jpg

今日はちらし寿司に唐揚げ、エビフライ、かぼちゃや人参の煮物、
卵焼き、ゴボウサラダ、そして桜餅と盛りだくさん。
少しずつながら沢山の種類が入っているお弁当は
やはり何とも言えずわくわくしますね。
[PR]
by ReZef | 2009-03-26 14:32 | 食事

おひるごはんめも。

味市場 あまのにて、日替わり(500円)。
ごはん、おみそ汁、イカとブロッコリーの天ぷら、すき焼き、マカロニサラダ、酢の物です。
c0184365_126578.jpg

特別に何かがおいしいと言うわけではないのですが
家庭的な感じで安心して頂けました。
ブロッコリーの天ぷらは初めていただきましたが、
これ、結構おいしいモノですね。ちょっとはまりそうです。
c0184365_1261533.jpg

個人的には、味云々よりも、おかもち?持って
出前を役場内へ届け走るおばちゃんの姿が印象的でした。
パワフルで明るくて元気で。見ててほのぼのしたのです。
思わずお店の場所を聞き、そこでこの食事を頂いた次第だったり。
[PR]
by ReZef | 2009-03-24 01:36 | 食事

おひるごはんめも。

膳にて、ラーメン(280円)と替え玉(100円)。
以前は日赤通りに、今は小笹に移転しているこのお店。
最近天神に支店が出来たという事は知っていたので、
丁度近くに用事があった事もあり寄ってみる事に。
c0184365_18473948.jpg

相変わらずのシンプルな味わいでした。さっぱりと頂ける感じが好印象です。
麺もほどほどの太さで、カタで頼めば歯応えも楽しめるのも良い感じ。
取り立てて強いインパクトがあるわけではないですが、
比較的無難であり高レベルで纏まってるという意味では良いお店だと思ってます。
お店も綺麗ですしね。

また天神という立地条件の中、小笹店と同額の1杯280円はお見事。
といっても、今回の出典に辺りこの金額を前面に押している感じがあるので
価格を上げるわけにも行かないのでしょう。
c0184365_18521439.jpg

そう言うわけで、この立地条件でこの価格でこの味なら、
お昼時になるとこの有様になるのは目に見えてるわけで。

ただ、ここは以前から飲食店が入れ替わり立ち替わりしており
どういう理由かは不明ですが長続きしない場所である事。
そして、膳というお店自体が今回で三店舗目であり、今後チェーン化することへの不安。

そう言った意味で、今後どうなるか、一抹の不安があったり無かったり。
[PR]
by ReZef | 2009-03-17 18:56 | 食事

おひるごはんめも。

今回もしゃかりきッチンにて、Wカレーメンチカツ定食(500円)。
ごはん・おみそ汁・カレーメンチカツ・千切りキャベツ・
パプリカとスナックエンドウの和え物・カボチャを炊いた物、
それに箸休めのたくあんとひじきです。
c0184365_1323368.jpg

揚げたてのメンチカツが柔らかい上に肉汁もたっぷりで
衣のさっくり感との対比が非常に美味しかったです。
「カレーメンチカツ」と銘打ってる割にはカレーの味が控えめなのも好印象。
この手は得てしてカレーの味が強烈すぎになる傾向がありますからね。
カボチャや和え物も薄味ながら味の変化があり
全体としてヘルシーながらもボリューム感を味わえる定食でした。
[PR]
by ReZef | 2009-03-12 19:57 | 食事

おひるごはんめも。

区役所にて、Bランチ(450円)。
メインは白身魚・エビ・カボチャのフライとナポリタン、それにご飯、おみそ汁、小鉢です。
c0184365_0325262.jpg

相変わらずボリュームがすごいです。
いろいろあってお昼を取るのが送れたとはいえ
さすがにこの量は食べすぎました……。
[PR]
by ReZef | 2009-03-05 00:44 | 食事

おひるごはんめも。

牧のうどんにて、たまごうどんと、かしわご飯。
c0184365_0571715.jpg

朝から動きずくめでお腹が空いてたんです。とっても。(苦笑
[PR]
by ReZef | 2009-03-04 00:56 | 食事

おひるごはんめも。

博多鉄鍋本店にて、唐揚げ定食550円。
c0184365_2194982.jpg

店頭の看板を見て狙っていた鉄鍋餃子は時間がかかるという事で断念。
さりとて日替わりはチキン南蛮で流石に胃にきそう。
それなら金額的に安い唐揚げかなぁ、
という直感ではなく打算で注文してみました。

唐揚げ自体はからっと揚がっており、味付けも薄味で良い感じ。
しかし逆に言えばこれと言った特色に欠けます。
むしろ付け合わせのゴボウを煮た物が意外と薄味だったり、
おみそ汁もダシや味噌の味が良く出ているのに全く塩辛くなかったり、と
他が美味しかった方が印象的でした。
更におみそ汁(とご飯も)お代わり自由なのは嬉しいですね
メインのおかずが更に美味しければ満足だっただけに、ちょっと残念です。
c0184365_21101338.jpg

打算で動く事も必要とはいえちょっと残念な結果にはなってしまうこともしばしば。
直感は大事にしないと行けません。ホント。
[PR]
by ReZef | 2009-03-02 21:10 | 食事

おひるごはんめも。

博多ラーメンにて、ラーメン(290円)。
まぁ味に関しては何も言いません。知ってる人は知ってるでしょうし。
c0184365_13354483.jpg


本音を言えば、久し振りに元祖長浜に行きたい気分。
しかし、一人だと何となく行きづらいんですよ。
決して悪い意味ではないのですが、雰囲気に気圧されるといいますか。
[PR]
by ReZef | 2009-02-27 13:39 | 食事

おひるごはんめも。

だからといって食事をしないわけにもいかないわけで。
適当にアーケードを歩いて見つけた紅蘭亭というお店にて、太平燕(750円)を。
以前コンビニで見つけ頂いて以来気になっていたので、良い機会と思うことに。
c0184365_16414119.jpg

太平燕(たいぴーえん)に関する詳しい説明はwikipediaに譲りますが(→参照
私が頂いたのは具は炒めたキャベツや揚げゆで卵、キクラゲ、エビやイカ等。
スープは鶏ガラベースだと思うけど、多分トンコツも入ってる感じが。麺は春雨。

全体的に味付けはシンプルであっさり風味にまとめ、
ダシの味を生かす感じかなと感じた。
それ故に揚げ茹で卵の衣の風味やキャベツの甘みがよく栄える。
またお好みで黒こしょうを、とのことだったが
確かにこのシンプルな味付けには黒こしょうもよく合う。
麺が小麦の麺ではなく春雨なのも、この軽快な風味を出すためだろうか。

ともあれこのまとまり方はお見事。
ウーロン茶まで含めて、非常においしい一品でした。
[PR]
by ReZef | 2009-02-22 16:41 | 食事

おやつめも。

熊本城内にてお饅頭(名前失念)を。一口かじっちゃってます。
c0184365_14351175.jpg

中の餡は、上半分が白餡で、下半分はさつまいも。
甘さはそんなに無いのですが餡自体がしっかりしており意外と食べ応えありました。
お昼までの繋ぎのつもりだったのですが……ご飯要らないかも……。

(追記)
おまんじゅうではなく、お団子でした。
正式名称は「いきなり団子」。
華○堂(→web)というお店のモノのようです。
[PR]
by ReZef | 2009-02-22 14:35 | 食事