他の誰の為でもなく


by ReZef

カテゴリ:食事( 53 )

おひるごはんめも。

リンガーハットで、ちゃんぽん(¥490/今回は写真がありません。)

久しぶりに頂いたんですが……こんなだったっけ?と言うのが本音。
麺はなんか表面がぬたってるし、スープも若干温め。
お野菜はまぁしゃきしゃきしてるけど……「けど」がつく、という感じで
全体的になんかこうイマイチ感がぬぐえない感じなのです。

素人目な意見ですが、調理時に火力が足りてない感じが。
ちゃんぽんは、お野菜を炒め、スープを加え、さらに麺を入れて仕上げる、
という感じで作るのですが、このとき中途半端な火力だと、
お野菜がしゃっきりと炒まらないし、スープを注いだ際にもなかなか暖まらなくなります。
そんな状態で麺を入れたら表面に必要以上に火が入るのでぬたっとする訳で……。

それ以外にも、スープの量が根本的に少ないとか、
セットメニューにお得感がないとか(チャンポン490円だけど、これに餃子5個ついたセットが750円)
今やほとんど見る事も無い深夜料金(22時以降は10%up)があったりとか、
リンガーハット自体色々大丈夫かなぁと思ったり。
色々と不安になってしまった食事でした。
[PR]
by ReZef | 2010-12-26 02:42 | 食事

おゆはんめも。

ラーメン大 にて、つけめん(やさいまし)。
c0184365_1705064.jpg

……えーと、麺が見えないんですが(苦笑
いわゆる二郎インスパイアと言われる類のラーメンです。
見た目のインパクトに対して意外とくどい味ではなく、意外とあっさり目の醤油系でした。
流石に最後の方になると塩味がきつく感じますが、さらっと頂けるように工夫されているのでしょう。
それに反して麺は太麺でコシがあり、なかなかに食べ応えがありますが
これもスープをくぐらせると良い旨味が合わさり、面白い。

が、しかし。
見れば解るとおり麺の上に大量のもやしが控えてるわけでして。
普通のラーメンならひっくり返したり混ぜたりもできるのですがつけ麺だとそういうわけにもいかず。
そして到達する頃には麺がくっついてしまってるというのがちょっと残念でした。
しかしレンゲで麺にスープをかけほぐしつつ頂くというのも、それはそれで一興かもしれません。
麺は一度締めてあるようですしね。

ちなみに友人が頼んだ、大盛り・やさいましましはこんな↓感じ。
c0184365_1711967.jpg

そして15分ちょいで間食してました。恐るべし。
[PR]
by ReZef | 2010-12-11 17:01 | 食事

おひるごはんめも。

ちゃんぽん くるり にて、ちゃんぽん(¥750)
c0184365_239042.jpg

あっさり、そしてすっきりしたちゃんぽん。
しかし逆に言うとパンチもないかなぁ、とも。
何かが足りない気もするのですが、何が足りないのかさっぱり解らない。
本場の味?らしいけど、長崎で頂いたちゃんぽんの驚愕はこんな物ではなかった。
ちょっとネットで調べてみたら絶賛してる人も結構居るのですが、
正直な話そんなに絶賛できる味か?と首をひねるわけです。
ただ、このときは完全にピークタイムを外しており(16時頃)、
お客さんは誰も居ない状態でもあったので……という懸念材料は多少残ってるかな。
今度はもう少し早い時間に行ってみたいと思います。
[PR]
by ReZef | 2010-12-03 23:09 | 食事

おゆはんめも。

讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺西月隈店 にて、ぶっかけうどん(280円)。
写真写りが悪くのはご勘弁くださいm(__)m
c0184365_21472767.jpg

実はオープン当日に行ってきました。そしてなんかはまってます。
讃岐のうどんのようにコシがやたら強い訳じゃないけど
もっちりとしてほどよい弾力が後を引くいいかみ応えになっててこれが美味しい。
これに薄めのちょっと甘みのあるダシがよく絡みます。
天かすもあぶらっこくなくさくさくで
もっちりとしたうどんとの歯ごたえとの比較がとても楽しく良い感じ。

ところで、「かぞくうどん」なるメニューがありまして。
うどん玉6玉を釜揚げにして、大きな桶にてだすものだそうです。
家族や「2~3人で来た際にどうぞ」との事でしたが……
別 に 一 人 で 食 べ て し ま っ て も 良 い の だ ろ う ?

# いや流石に一人では無理じゃないかな;
[PR]
by ReZef | 2010-11-29 21:47 | 食事

おひるごはんめも。

18らーめんにて、ラーメン(¥250)。
c0184365_20115279.jpg

気がつくと増えてるデフレラーメン。その中でも250円はかなり安い方。
安いからといって不味いわけではなく、
比較的さっぱり方面の雰囲気ながらしっかりとんこつらーめんしているのが好印象。
ダシもしっかりしてるので、替え玉もちゃんと美味しいのもポイント高いです。
しっかりぎっとり豚骨!という時には向かないですが、
逆に飽きることなくコンスタントに頂けるタイプのらーめんかもしれません。
どこかのブログに書いてありましたが、おやつ感覚というのがある意味正しいのかも。
[PR]
by rezef | 2010-11-23 20:12 | 食事

おひるごはんめも。

一楽にて、みそちゃんぽん(¥680)。
c0184365_131507.jpg

味噌ラーメンタイプの味噌だしを使ったチャンポン……という感じ。
どっちかというと、豚骨スープに味噌を混ぜました、かな?
味はかなり濃いですが、野菜の甘みと
唐辛子等の微妙な辛さもあって後には残りにくい感じ。
チャンポン麺もあまりダシを吸わないタイプのようで、
胃がもたれたりするような感じではないのが良い感じですね。
逆に適度な辛さも相まって、とてもからだが暖まります。

個人的にはお野菜がミックスベジタブルっぽくて、少し残念。
柔らかく煮えてるのは良いのですが、
にんじんとかもう少ししゃきしゃきとしてたら、
この濃いめのスープに合うだろうなぁ、と。
[PR]
by ReZef | 2010-11-12 13:13 | 食事

おひるごはんめも。

元蔵にて、つけめん(¥850)。これがまた美味しかった。
c0184365_1812742.jpg

麺は太麺の縮れ麺で、冷水でしめられコシも十分なタイプ。
付け汁は味噌トンコツのタイプ?のようですが、
よくある味噌や豚骨の味が前面に出るタイプではなく
魚介のダシをも大事にした感じで、とても良い感じです。
味が濃かったり塩がきつかったりもしないので、意外とさらっと頂ける感じです。
さらにスープ割り用のダシも一緒に来るので
濃さを最初から調整もできるというのが良いですね。

しかし何よりも注視すべきは、最後まで暖かく美味しく、という心使いでしょう。
写真ではわかりにくいのですがつけ汁のお椀の下がIHヒーターなのです。
付け汁が常に保温されるため冷めたりすることが無く
最後まで適温で頂けるというすばらしさ。
故に麺が水で締めてあろうが、大盛りを頼もうが
ゆっくり頂く事ができるというのは素晴らしいことです。

雑炊セット(¥200。卵・ご飯・具を最後に付け汁に入れて頂く)という代物が有るのも納得。
私は雑炊セットではなくご飯割り(+¥100)を頼んでしまいましたが、
この仕組みなら卵を入れるときっと美味しいはず。
ちょっと残念なことをしてしまいました。
[PR]
by ReZef | 2010-11-04 18:01 | 食事

おひるごはんめも。

まる福うどん(→web)にて、肉汁つけうどん(写真)¥630
c0184365_1772818.jpg


肉汁つけうどんとは、
ざるうどんの付け汁を、肉うどんの出汁を濃くしたような物になったものです。

なんだけど……うーん、コレ正直感想に困った一品。

うどんは博多特有のコシが無いタイプ。冷やしてもコシはあまりありません。
かといってつまんだらぼろぼろに崩れるなんてこともなく、
表面がぷるぷるとして整形もしっかりしてる、可も不可もなくなタイプです。
付け汁はゴボウや牛肉の味がしっかり出た甘辛いタイプ。
くどくなく適度に薄味で、そのままでも飲めるくらいの物。

なのですが。

この二つがなんかかみ合ってないかなぁ……と。
うどんの表面がぷるぷるなせいかダシが絡みにくい。
またダシが熱々どころか最初からぬるい感じで、冷たいうどんを浸すとさらにぬるく。
全体的になんかぼやっとした感じがしてしまいました。
ダシ自体も濃い味ではないのがさらに拍車をかけてる感じがします。
なので、麺をしっかり浸し、ダシも一緒に口に入るようにすると良い感じ。
一味や天かす、ゆず胡椒を加えて頂くのもいいかも。


お店は綺麗でサービスも可も不可もなくなのですが、活気に乏しい気がしたのが一抹の不安。
次回はこの店の目玉商品、野菜が山盛りにのっかったどんたくうどんを頂いてみようと思います。
[PR]
by ReZef | 2010-10-07 17:07 | 食事

おひるごはんめも。

「中華食堂 劉」にてちゃんぽん(\550)。
c0184365_17223598.jpg

このちゃんぽん、美味しいんだけど説明するのが難しい;

よくあるタイプのちゃんぽんだと「麺の上に具が山盛り」という感じなのですが
これは「麺と具が混ざって山盛り」といったところ。
そのお野菜も麺に負けないくらいたくさん入っていて、しかもしゃきしゃき。
味に関してはなんというか、個性はないんだけどとても柔らかい、という印象。
尖ったところも無く、ダシや胡椒が主張することもないという意味でとても穏やか。
そのため最後まで飽きることもなく、最後まで野菜と麺を一緒に美味しく頂けるという。

そういった意味で非常に面白いチャンポンでした。
ただし、底までしっかり麺と野菜が入っているため
見た目以上にボリューム有ります。
それでも穏やかな味に後押しされてさらりと食べてしまいました(苦笑

なお、他にも中華系のセットメニューや、
+¥200でチャーハンをつけることも可能な模様。
色々と気になるお店でした。
[PR]
by ReZef | 2010-10-04 17:22 | 食事

おひるごはんめも。

「結の架け橋」にて、ソーキそばセット(680円)
セット内容はソーキそばに炊き込みご飯、小鉢(ところてん)に箸休めとして紅生姜と青物の漬け物。
c0184365_1115191.jpg


これは絶品、本当に美味しい。全体的に薄味で上品に仕上げてある感じです。
もちもちとした沖縄そばもさることながら、ソーキも非常に柔らかく
出汁も適度に薄味ながらしっかりとダシの味が出てて上品。
炊き込みご飯もそばとよく合います。
さらにこのセット、見た目以上にボリュームが有る上に
ご飯大盛り(+50円)、そば大盛り(+50円)、ソーキ追加(+100円)、三枚肉追加(+100円)
と各種追加も対応しているという至れり尽くせり状態。

お店の雰囲気も良く、広くはない物の非常に静かな様相。
大きな窓から一杯に入る太陽の明るさも手伝ってとても落ち着きます。
BGMの三線もてつだってゆっくりできました。
[PR]
by ReZef | 2010-08-30 11:15 | 食事